ダイエットの常識


<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 飲み方を変えればヤセる!コーヒー摂取の4大ポイント! | main | コアリズム!アナタのお腹やウエストを徹底的に鍛え上げます! >>
「カロリーオフ」の表示はカロリーゼロの意味は?
「カロリーオフ」?「カロリーゼロ」何が違うの




最近、飲みものにやたらと目立つようになった「カロリーオフ」という表示。機能性飲料ばかりか、ワインやビールなどのアルコール類まで表示されている。


ダイエット中の身には誘惑的な文句だがカロリーオフ=ゼロでは決してないことに注意してほしい。



厚生労働省の「栄養成分表示基準に」よると、飲料の場合、100mlあたりのカロリーが20船ロリー以下であれば
カロリーオフと表示することができる。

ということは、表示されている商品は、もちろんノンカロリーではない



さらに驚いたことに、100mlあたり5kカロリー以下であればカロリーゼロと表示してよいことになっている。


つまりカロリーゼロでなくても「ゼロ」といい切ってしまってもOKなのである。

これらを安心してゴクゴク飲みほしていると・・・チリも積もれば
脂肪になることを肝に銘じておこう。

【ネタ元】雑学の泉

【画像元】Googleイメージ検索

教えてgooにもカロリーオフについて掲示板があるので読んでみたらどうだろうか。以下詳細

■カロリーオフ飲料って本当にカロリーオフ?





試したい!気になる!最新ダイエット方は
ダイエット・blogランキングへ



スポンサード リンク


COMMENT









Trackback URL
http://slim.diet.boy.jp/trackback/710612
TRACKBACK
ダイエットコカコーラの不思議 ダイエットコカコーラの不思議なムービーを発見。 コップの中に水を入れて一般のコカコーラを入れて見ると沈むのですが、ダイエットコカコーラを同じように入れると浮いてしまうです。これはマジック? どうしてこのようなこと
ダイエット中のあなた!缶コヒー選ぶとすれば?  私も大好きな缶コーヒー、なんども健康のために止めようと思ったものか〜タバコと同じで中毒にかかったように昔は、1日3本は飲んでいたが、今は、ダイエットと健康のことを考えて飲んでも1日1本にしている。