ダイエットの常識


<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【動画】1日10分1週間で魅せる体に!ピラティスダイエット | main | 噂のダイエットを検証!「キャベツ・ダイエット」 >>
ダイエットの落とし穴!食事を抜いて1日2食
食事を抜いて1日2食はダイエット効果があるのか?




食事回数を減らして摂取エネルギーを落とそうとするのは減量のための最も分かりやすい方法と考えられがちですが、実はさまざまな問題があります。


栄養素を十分に摂ることができない


1日のうちに1食以上抜くとなるとほぼ確実に不足する栄養素が出てきます。特に水溶性ビタミン(ビタミンB郡、C)はまとめて摂っても過剰な分は排泄されてしまいます。

むしろ全体の食事量を減らしていいるからこそ、栄養素が不足しないように留意しなければららない。


食事を抜くとその後がドカ食い


朝、昼をガマンして軽くしていると、夕食だけで1日の摂取エネルギーのほとんど摂ってしまうというよなケースが考えられる。

ドカ食いで一気にたくさんの食べ物を摂るとエネルギーが余りやすく、それを脂肪に変えるインシュリンというホルモンが過剰に分泌され脂肪として蓄積されやすくなります。


脂肪を貯蓄する働きがおこる



食事回数が少ないほうが脂肪を貯蓄する働きが起こり、体脂肪が蓄積されやすくなります。また食事を摂ることでもエネルギーが消費されるので、減量するときも食事回数は1日3回以上にするほうがむしろ効果的です。


長続きしない


ガマンしていた反動で、コントロールのきかない食べ方をしてしまいがちです。毎日ガマンして食事回数を減らすことはほとんどの場合長く続きません。

【参照記事】ダイエットIQ


ダイエットの秘訣

ダイエットの秘訣は小分けして食べた方が脂肪はつきにくいのです。ダイエットするならこまめに1日5食が最適なんです。

ちなみに相撲取りは太るために1日2食の食事療法を行っています。

関連記事


便箋体も心も「やせやすい時期とは?」
便箋なぜ痩せないの?あなたのダイエット失敗の原因は
便箋叶美香は1日5食でスーパーボディーを維持
便箋試したい!気になる!最新ダイエット方は
ダイエット・blogランキングへ


スポンサード リンク


COMMENT









Trackback URL
http://slim.diet.boy.jp/trackback/692023
TRACKBACK
ブログの口コミ情報を解析 ブログ上で飛び交う無数の口コミ情報を文章解析技術を駆使して、その信用度を判断するサービスをリクルートの子会社「ブログウォッチャー」が始めた ダイエットを行おうと思っている人はブログの口コミを情報源として参考にしているのでは
ダイエットのウソ・ホント 私のブログのタイトルは、見てのとおりダイエットの常識。 なぜこのようなタイトルをつけたのか?それは、あまりにもウソのダイエット情報が伝わっている、ダイエットの宣伝文句についつい信じてしまって根拠のないダイエットサプリを購入
一日三食? 質問日時: 2007/3/17 00:44:02 一日三食? 何故、食事は一日に三食とらないといけないのでしょうか? 回答日時: 2007/3/17 01:32:00 1.一度に吸収出来る栄養分・カロリーに限界があるから。 (一度に大量に食べても効率よく吸収
 甘いお菓子、ケーキ=太る! そんな常識は、誰でもが知っていると思う。  しかし無理に食べたいものを我慢することでストレスとなり後でヤケ食いの可能性もおこる。  甘いお菓子を食べても太らなければ嬉しいのだが、そんな虫のいい話はないと思いのあな
甘いものを食べても太らない、この時間帯 | ダイエットの常識 | 2008/03/15 16:43