ダイエットの常識


<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「モムチャン健康で美しい肉体ダイエット」を考案! | main | ダイエットをすれば太ももが細くなると思ってませんか? >>
ダイエットしたい部分のトップは「下腹部」で85%
「ダイエット」に関する調査




マイボイスコムは、「ダイエット」に関する調査を実施し、6月1日〜5日に1万3278件の回答を集めた。

その結果、ダイエットしたい部分のトップは「下腹部」で85%。

ダイエットの方法は「ウォーキングや体操、スポーツ」が1番人気となった。さらに、理想体型の有名人では、女性が「藤原紀香」さん、男性が「新庄剛志」氏であることがわかった。

ダイエットの有無

HeartRails Graph

ダイエットを行う理由は


□「体型・スタイルを良くするため」が65%

□「健康状態を改善するため」50%

□「生活習慣病を予防するため」41%

□「洋服をかっこよく着るため」40%


ダイエットで効果を上げたい体の部分は

□「おなか(下腹)」85%

□「おなか(上腹部)」53%

□「太もも」49%


■ 行っている・行いたいと思うダイエット方法は

□「ウォーキングや体操、スポーツ」が56%

□「カロリーや成分バランスを考えた食事」34%

□「食事1回分の量を減らす」27%


ダイエットの情報源は

□「テレビ番組」が43%

□「ダイエット関連サイト、ネット上の記事」31%

□「雑誌記事」27%


理想体型の有名人(女性)

□1位 藤原紀香  620票

□2位 黒木瞳   173票

□3位 松嶋奈々子 150票

理想体型の有名人(男性)

□1位 新庄剛志  93票

□2位 イチロー  66票

□3位 木村拓哉  65票


ダイエット目的以外で、健康のために心がけていること

□「十分な睡眠をとる」43%

□「1日3食食べる」40%

□「栄養バランスを考えた食事をとる」39%


【参照記事】「ダイエット」に関する調査、ダイエットしたい部分のトップは「下腹部」で85%
【画像元】ZiZA.Ru



昔はサプリや器具に頼るダイエットも多かったような気がしますが
時代の背景でしょうか!

今のダイエットの流行は体を動かして汗をかく。
ビリーやモムチャンダイエット、腰周りダイエット、インスパーヤーダイエット、人気の理由が分かるような気がします。

【PR】今話題のダイエットブック・DVD

ダイエットのクチコミ情報ダイエット・blogランキングへ

スポンサード リンク


管理者の承認待ちコメントです。
- | 2013/11/04 17:46
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2014/05/14 19:44
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2014/11/08 03:11
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2014/11/16 16:59
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2014/11/17 13:48
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2014/11/20 18:25
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2014/11/21 03:22
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2014/11/21 12:14
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2014/12/01 23:32
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2014/12/02 18:30
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2014/12/03 12:07
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2014/12/03 21:21
COMMENT









Trackback URL
http://slim.diet.boy.jp/trackback/676097
TRACKBACK
お腹やウエストを徹底的に鍛え上げる!コアリズム みなさん!ダイエットで効果を上げたい体の部分はどこですか? 私は最近、下腹が気になってきました。 横から体を鏡で見るとなんて無惨な体型に・・・それもあっというまに・・ポッコリお腹が、風呂に入る前
【MOVIE】お腹やウエストを細くしたいなら「コアリズム」 | ムービー キレイナビ | 2007/11/16 10:48
社交的な人や自己中心的な人ほど肥満が多く、心配性の程度が強いほどやせの人が増える傾向にあることが、辻一郎・東北大教授(公衆衛生学)らの大規模調査で分かった。性格と肥満の関係については従来、十分な根拠がないまま議論されることが多く、1万人以上を対象
ダイエットを始めようと思った人たちはどこから情報を得て実践しているのでしょうか? マイボイスコムはこのほど、ダイエットに関するインターネット調査を実施した。1万4041人から回答を得たアンケートの結果は、ダイエットを行う際の情報源としてもっとも多く挙が
「L25mobile」の意識調査コーナーで2255名からのアンケート結果より 「引き締めたいのはどの部分?」との質問に対して 1位 「ウエスト」(42.2%) 2位 「太もも」(33.4%) 3位 ヒップ(8.7%) 4位 二の腕(5.8%) 5位 顔(2.8%) との
L25世代「引き締めたいのはどの部分?」 | News Kirei Navi | 2008/08/02 14:45